真弘寺本堂

 

不動明王二童子、弘法大師、地蔵菩薩、聖観音菩薩を安置しています。  御本尊は不動明王です。
脇侍に矜羯羅童子(こんがらどうじ)、制多迦童子(せいたかどうじ)を従えています。
不動明王は、自分の思い通りにならないことに思い煩う人々を救うために大日如来が忿怒の姿を示したものです。
矜羯羅童子は合掌して不動明王を見上げています。
制多迦童子は金剛杵と金剛棒を手にしています。

内持仏堂には大日如来、弘法大師御影、不動明王を安置しています。

 
​真弘寺 本堂内陣